この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。











雄物川高等学校

〒013-0205
秋田県横手市
雄物川町今宿字まみ袋125
TEL 0182-22-2103
FAX 0182-22-2104

 
アクセス総数731666
日誌を更新しました
12345
2019/07/17new

全力野球

固定リンク | by:omono
 先日行われた甲子園予選秋田県大会。本校野球部は,昨夏の甲子園準優勝校である金足農業高校を相手に大健闘しました。選手,応援団が一つになったあの時間はかけがえのないものとなりました。
 また,わか杉カップにおいてもバレー部が4位となりました。インターハイに向け新たな気持ちで臨みます。
 応援してくださった皆様方,ありがとうございました。

09:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/07/12new

朝のつどい・わか杉カップ

固定リンク | by:omono
 本日の「朝のつどい」は、第101回全国高等学校野球選手権秋田大会に向けて、応援練習を行いました。
 選手一人ひとりのテーマ曲に合わせた応援・エール等の確認をしました。
 本校野球部は山田久志サブマリンスタジアム(能代球場)で二回戦から登場します。対戦校は金足農業高等学校となります。応援よろしくお願いいたします。

 また、明日からの3日間、男子バレーボール部は、全国ブロック選抜高校男子バレーボール大会「横手わか杉カップ」に出場します。インターハイ出場を前に全国の強豪校と対戦いたします。横手市雄物川体育館で開催されますので、会場に足を運んでいただき、応援していただければと思います。

12:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/07/10

いのちを考える学習会

固定リンク | by:omono
 今日のパスカルタイムは、公益財団法人あきた移植医療協会 秋田県臓器移植コーディネーターの佐々木 聡 様を講師に迎え、「いのちを考える学習会」と題し、御講演いただきました。
 「いのちをつなげる」役割の臓器移植コーディネーターという立場から、いのちがどれほど大切なものであるかを、分かりやすくお話しいただきました。
 「生きていることに無意味なことなどない」・「生きているだけで、何かに、誰かに影響を及ぼし、意味がある」ということばが印象的でした。

16:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/05/17

朝のつどい

固定リンク | by:omono
 本日、令和最初の「朝のつどい」が行われました。
 「ミスター校歌」の校歌指導から始まりました。教員からの校歌指導ではなく、生徒による校歌指導は、雄物川高校の伝統です。
 その後、各運動部から県南総体の報告が行われました。男子バレーボール部の優勝や卓球部の女子シングルスの優勝・陸上競技部の入賞などが報告されました。全県総体に向けて、練習にも一層熱が入りそうです。

13:05 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/04/26

県南総体・春季県南野球大会 壮行会

固定リンク | by:omono
4月26日(金)県南総体・春季県南野球大会の壮行会がおこなわれました。柔道部、バスケットボール部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、男子ソフトテニス部、女子ソフトテニス部、陸上競技部、卓球部、野球部の選手が元気よく入場行進し、それぞれのキャプテンが大会への抱負を語ってくれました。エールや応援団歌、校歌もとても力強く、雄物川高校生の活躍を期待させてくれました。

18:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345

新着情報

令和元年度体験入学について  実施要項 参加申込書 〔令和元年6月12日〕

地域の『わ』づくりプロジェクトⅡについて 【報告1】 【報告2】 【報告3】 [平成31年2月20日]

平成31年度入試選抜情報を更新しました[平成31年3月22日]

校長室だより『眉をあぐれば』第8号をUPしました[平成30年1月15日]

いじめ防止基本方針(pdf)を更新しました[平成29年8月1日]

 

概念図 《雄物川高校が目指す教育の方向性を示しています》

中期ビジョン《具体的な目標計画を各側面から分析しています》

 

Copyright(C) Omonogawa High-school All Right Reserved.