日誌

日誌を更新しました >> 記事詳細

2017/10/11

座禅と法話の会を実施しました

固定リンク | by:omono
 10月11日(水)の3年生のパスカルタイムは、香最寺住職国安大智様、松雲寺住職中村智信様、黄龍寺菊地大樹様を講師にお迎えし、座禅と法話の会を実施しました。
 初めての座禅という生徒も多く、大変貴重な体験となったようです。また、住職さんのお話に涙する生徒もいました。

〔生徒の感想〕
  • 初めての体験でした。とても貴重な体験ができました。座禅中は姿勢をよくすることを意識しました。30分も座禅していたことを終わってから聞き、もっと短いように感じたので驚きました。住職さんの法話を聞いて、命の大切さを改めて感じることができました。普段何気なく過ごしている日常も、一期一会だと思って、一瞬一瞬を大切にして生活していきたいと思いました。
  • 今日の講話はとても貴重な体験ができたと思います。普段聞こえない音がしっかり聞こえて、とても不思議な時間が流れていったので、またやってみたいと思いました。また、講話を聞いていて人としての優しさがあふれていると感じ、人との関わりも大切にされていてとても尊敬しました。一期一会のお話を聞いて、家族や友達、毎日会う人たちにも感謝して生活していきたいと思いました。そして日常を前よりも大切にしていこうと思いました。
 

19:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

概念図 《雄物川高校が目指す教育の方向性を示しています》

具体的な目標 《具体的な目標計画を各側面から分析しています》

 

Copyright(C) Omonogawa High-school All Right Reserved.